今回お話しするのは、XMの入金・出金についてです。

XMの入金方法は、クレジットカード/デビットカード・ビットコイン・国内銀行送金・海外銀行送金から選択します。

 

XMへの入金方法

クレジットカード/デビットカード

現在、XMに入金できるクレジットカードは、VISA、VISA Election(VISAのデビットカードブランド)、Maestro(Masrtercardのデビットカードブランド)です。

2018年より、JCBのクレジットカード・デビットカード入金に対応したということです。

クレジットカードで入金の場合、 入金方法一覧より「Credit/Debit Cards」を選択して、入金額を入力します。 クレジットカード情報を入力し確定させます。 入金処理が完了すると、即時口座に反映されます。

JCBのクレカ・デビットカードで入金したい方は、入金方法一覧のJCBを選択し入金してください。

国内銀行送金

国内銀行送金では、
入金方法一覧より「Local Banks Japan」を選択すれば、振り込み先が表示されます。 入金後、口座反映されれば、メールが届きます。

ビットコイン

ビットコイン入金では、一覧より「bitcoin」を選択し、 入金したい入金額を入力します。間違いがなければ確定ボタンをクリックします。 資金の入金から、入金ボタンをおすとXMが提携している「Bitpay」というビットコイン専用の決済画面へ変わります。QRコードの読み取りか、送金先のアドレス・入金額をコピーします。ビットコインウォレット側でアドレスに送金します。

mybitwallet

mybitwalletでの入金では、mybitwalletをクリックし、 メールアドレスを記入し、入金額を入力します。確認画面が出るので、間違いがなければ「確定」をクリックします。さして「決済する」をクリックしましょう。

 

XMの出金方法・手順

海外FXでは、ポジションを持ったまま、出金申請が出来ないことがありますが、XMでは、持ったまま出金申請もすることができます。 ただし、XMでは、証拠金維持率150%以上をキープする必要があります。ですから、ポジションを持っていても150%以下の維持率では出金のリクエストが通過しないことがあります。安易に、出金してしまおうとすれば、ボーナスクレジットが、全部リセットさせてしまうことにも注意が必要です。

口座残高の20%を出金依頼すれば、ボーナスも20%分消滅し、口座残高の50%を出金依頼すれば、ボーナスも50%分消滅します。 口座残高の100%(全額)を出金依頼すれば、100%(全額)消滅することになり、2017年5月より出金しても全額没収という事態は回避することができるようになりました。

XMの海外送金が出来ない銀行口座があるので、注意するようにしてください。XMから、出金のときには、新生銀行・みずほ銀行(ネット支店のみNG)・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・セブン銀行は利用しないようにしてください。

XMは、500円から出金することができます。ただし、銀行送金で、出金の場合、 20,000円以上ということを意識しておかないと、XMの出金手数料も自己負担となってしまうので、出金手数料が6,000円以上が必要となるので注意してください。XMは、2万円以上の出金の場合、業者側でかかる出金手数料はすべて負担してもらうことができます。

XMのマイページから出金手続きをして、サイト上では、即出金金額が引かれた表示がされますが、実際にその時点で、出金が完了出来ている訳ではありません。 出金が完了するのには、XMから登録メールアドレスに「出金完了メール」が届くのを待つ必要があります。だいたい時間的には、24時間程度は待つ必要があります。 営業日外に出金手続をしたという場合には、出金手続きは、翌営業日となります。

銀行入金しか使用していないという人たちはいいですが、XMなど海外FX会社では、どのような入金方法かによって、出金の方法が変わることも知っておくようにしましょう。マネーロンダリング防止の観念からも、出金の経路は、入金の経路と同じである必要があります。

XMでは、 「国内銀行入金」と「クレジットカード」、「ビットコイン」の入金の選択肢がありますが、 出金の優先度は、まずクレジットカード/デビットカードであり、 直近で使用したクレジットカードの優先度が高くなります。2番目はビットコイン、3番目はmybitwalletです。

mybitwalletは、2017年より対応をスタートすることになりました。 円建て口座だけで取り扱いを受けることができます。

4番目は銀行送金となり、この順番で、入金額との同額を相殺させていかなければ、 出金エラーが起こるので注意してください。※クレジットカード・ビットコイン・デビットカードは利益分を出金することができません。mybitwalletと銀行送金なら、利益分も出金することができます。

例えば、クレジットカードで入金した10万円は、クレジットカードの出金処理となり、残りの取引後10万円のプラスがあれば銀行口座かmybitwalletへの出金となります。

クレジットカードで10万円入金して、マイナスのケースもあるでしょう。7万円になってしまったという場合には、その7万円全額は、クレジットカード出金ということになります。

■XMの銀行出金

国内銀行送金の場合、指定の口座に出金してもらうことができます。 入金時の口座と同一名義なら、 入金時と、出金時の銀行口座は別の銀行でも問題はありません。

国内銀行送金を使い入金をしても、 海外銀行送金で出金されることになります。

XMのマイページにログインした後、出金ページに進んでください。「出金ボタン」をクリックし、 受取人情報を入力します。 すべてローマ字で入力するようにしてください。

受取人銀行・仲介銀行を入力します。 すべてローマ字で入力します。 出金額を入力して、次に「私はXMの出金優先手続きを注意深く読み、完全に理解した上でそれを受諾および同意すること、ならびに、口座からの資金を出金すると出金金額に応じて同一割合の取引ボーナスが消失することを理解している旨、宣言します。」にチェックマークを入れて、リクエスト送信して完了です。

やがて出金完了メールが届き、 指定の口座に2~5営業日で着金されます。

■XMのクレジットカード/デビットカード出金

クレジットカード出金は、マイページにログイン後、出金ページへ行きます。「出金ボタン」をクリックし、 出金額を入力し、「リクエスト」をクリックします。 やがてクレジットカード出金完了メールが届きます。クレジットカードの出金は、返金処理扱いであり、入金額以上が、銀行送金となります。 クレジットカード出金はキャンセル処理の扱いなので手数料は無料ですることができます。

キャンセル処理される時間は、クレジットカード会社それぞれ違います。 締め日の関係、キャンセルタイミングによって変化します。

■XMのBitcoin出金

Bitcoin出金も、XMでは2017年からすることができるようになりました。 Bitcoin出金もBitcoinの入金額であることを注意してください。XMでは、Bitcoin出金手数料の負担があるので、無料です。

出金完了メールが届いて、24時間以内に自分のビットコインウォレットに反映させることができます。

マイページにログイン後、出金ページへ行き、 「bitcoin」の下の出金ボタンをクリックします。出金金額、ビットコインアドレスを入力し(ウォレット名は任意の英数字)、 「トークンを申し込む」をクリックします。

メールアドレスに「Bitcoin – 出金の確認」という件名のメールが送信されるので、「こちらをクリックして下さい」をクリックします。

■XMのmybitwallet出金

マイページにログイン後、「資金の出金」をクリックします。mybitwallet出金をクリックし、mybitwalletで登録したメールアドレス、出金したい金額(JPY)を入力します。チェックマークにチェックを入れて、「リクエスト」をクリックします。